摘芯時期などゴーヤーの育て方はこちら!  モロヘイヤの育て方はこちら

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ

【重要なお知らせ】ブログを引越ししました

使用しているブログサービス「JUGEM」で、GoogleAdSenseが使えなくなるなど、今後色々と制限がかかってきそうです。
http://info.jugem.jp/?eid=14197

本当は他のブログに引越ししたいのですが、他のブログで2004年から使っていて一番慣れていることもあり、サービス自体はJUGEMのものを継続して使用することにしました。
記事は全て移行済みですが、次の通りURLが変更になってしまいます。
http://katei-saien.siela.net/

これからは、こちらのサイトをご愛顧ください。
今後とも「ベランダ家庭菜園」をよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ

サフラン

今年はじめてのサフランが咲きました。
今回もめしべを収穫する予定。サフランライスやブイヤベースに重宝します。

200911090942000.jpg
すでにめしべ収穫済み。

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ

これは何の花?

200909202230000.jpg
近くのマンションの庭に生えています。1ヶ月以上も咲いていて、ほのかにツンと香水のような匂いがします。

P1010770.jpg
カズラの花のようですがツル性ではなく低木で生垣のように仕立てています。

何の花だろう??

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ

マイクロトマトのあんどん作り

今のベランダはほぼ日陰なので、太陽の好きな植物は育てられません。しかしやっぱりトマトが育てたくて、育てやすいミニトマトを買おうとしたら「ジュエルミニ」というマイクロトマトの苗が売っていたので購入。

買ったのはゴールデン・ウィークですが、6号スリット鉢に植えたまま育てていました。
倒れかかってかわいそう、そろそろ支柱を立てなければと思っていたのですがなかなか実行に移さないうちに、相当大きくなってしまいました。

やっと、先週末に行動に。100均で円形の支柱を買って仕立ててみたところ、なんとちょうどいいあんどん作りに。というか、高さ40センチの支柱からはみ出るくらい大きくなっていたのにびっくり。

200906182015000.jpg
わき芽は全部かいていたつもりでしたが、いつの間にか3本立ちに。しかし支柱がいい感じに埋まりました。

P1010582.jpg
直径1センチにもならないマイクロトマト、しかも半日陰で育てているので、「採れすぎで食べきれないの!」なんて嬉しい悩みとはほど遠いのですが、緑の多いベランダの小さな彩りになってくれています。

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ

クチナシの花

クチナシの甘い花の香りが大好きです。今年、小さい鉢を購入したのですが、日陰なのでまだ開花せず。(つぼみは大分大きくなってきましたが)
しかし今の時期、近くの花屋さんで定期的にクチナシを入荷してくれます。月水金で、市場に入荷していれば仕入れる予定とのこと。たいてい、3〜4本で420円くらいの小さな花束で売っています。
仕事帰り、まだ花屋さんが開いているときは必ず入荷状況をチェック。新しいものがあれば、必ず3束くらい買って帰ります。

P1010579.jpg
3束でこんな感じ。一部屋いっぱいに甘い香りが漂います。
各部屋入れ替わり立ち替わりでとりかえ、たいていいつも全ての部屋にクチナシがいっぱい。今の季節だけの贅沢です。

P1010580.jpg
花束にこんなメモがついてました、素敵。

もう少しすると、香りジンジャーの花も楽しみです♪


にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ

梅ジュースと梅干と梅味噌

今年も梅の季節がやってきました。梅酒は2年前のものが半分も消費できていないので、今年は断念。その代わり家族に評判の良い梅ジュースをたくさん作りました。
青梅1kg750円、南高梅の完熟梅1kg680円と安かったので、それぞれ1kgずつ購入。
合計2kgを梅ジュース、梅干(白漬け)、梅の味噌漬けにしました。

去年までも「漬けたよ」という記事を記録として書いているのですが、良く見たら分量だけで肝心のレシピが書いていない。我ながらなんて役に立たないブログだろう。来年忘れないよう、ざっくりと作り方を書いておきます。

1kg青梅750円の群馬産青梅で作りました。
卵形のものが多く、ちょっぴりブサイクさんばかり・・・。
200906082323000.jpg
■梅ジュース
青梅 700g
氷砂糖 650g
ホワイトリカー 100g

・作り方
青梅はヘタをとって良く水で洗い、キッチンペーパーで水気を拭く。
ホワイトリカーでぬらした2Lビンに、乾いた梅と氷砂糖を交互に入れ、冷暗所に1ヶ月ほど置くいたら、梅を取りだす。
たまに容器を上下に動かして満遍なく液に漬かるようにする。(空気に触れているところが多いと腐ります)

・コメント
普通は梅と氷砂糖が同量、ホワイトリカー少しで作ります。砂糖がちょっと足りなかったので、今回は梅がちょっと多め。腐りにくいように、ホワイトリカー少し多め。
ちょうど暑くなる季節までに出来上がります。疲れて家に帰った後、氷水で割って飲むと最高!
腐りにくいようにホワイトリカーを入れていますが、お酒が苦手な方、お子さんがいる方はリンゴ酢に変えても良いです。

■梅の味噌漬け
青梅 300g
仙台味噌 300g

・作り方
青梅はヘタをとって良く水で洗い、キッチンペーパーで水気を拭く。
ホワイトリカー(分量外)でぬらした1Lビンに、乾いた梅と味噌を交互に入れ、冷暗所に1ヶ月ほど置く。

・コメント
青梅と味噌を同量ずつ漬け込むだけ。今回はビンに漬けてますが、出来ればタッパーのようなものに入れて冷蔵庫保存の方がお手軽です。
味噌の代わりに、ドレッシングに、料理に、野菜やラッキョウの付け合せに重宝します。

完熟の南高梅。少し傷があるので、1kg680円とお買い得でした。
八百屋さんで、おじさんがプラムかなにかのフルーツと間違えて買いそうになっていたくらい、甘酸っぱくてよい香りでした。(おじさんは八百屋さんに食べ方を聞いて、生で食べられないことを知り、買うのを断念していました・・・)
P1010560.jpg

■梅干
完熟梅 920g
赤穂の甘塩 180g(約20%)
ホワイトリカー 50g

・作り方
完熟梅はヘタをとって水に1時間くらいさらし、アクを抜いた後、キッチンペーパーで良く水気を拭き乾燥させる。
少量のホワイトリカーで梅をぬらし、余分な水気は切る。(消毒のためと、塩が良く絡むように)
分量の半分の塩を梅にまぶした後、ホワイトリカーでぬらした2Lビンに塩と梅を交互につける。
あまったホワイトリカーをかける(20gくらい)。
梅酢が上がって梅が全体的に液に漬かるまでは、腐らないよう冷暗所に保管し、1日1回は容器を上下に動かして梅がぬれるようにする。
1〜2ヶ月くらい漬け込み、梅雨明けの7月下旬から8月ごろ天気のよい日に3日くらい干す(土用干し)。

・コメント
赤紫蘇で本漬けをしない、お手軽手抜きレシピです。塩が大量、ホワイトリカーも加えているため、こんなビンでも腐ったことがありません。すごーく酸っぱい、しょっぱい、昔っぽい梅干になります。(トラディショナルなものは普通赤紫蘇を入れるため、昔っぽいという言い方には語弊がありますが)
本格的に漬けたい方は、色々なサイトに丁寧な作り方があるので参考にされると良いかと思います。


右から簡単梅干、梅ジュース、梅味噌漬け。
P1010561.jpg
浸けました。こんな大雑把なものでも、少量だし毎日上下を返していれば、ほぼ腐ることはありません。(とりあえず自分は壊滅的にダメにしたことはないです・・・)
あと、容器はガラス製かプラスチック製などの耐酸性があるものを使用してください。金属(特にアルミなど)は、梅の強い酸でダメになってしまいますのでご注意。


にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ

アサツキの花

200906052329000.jpg
5月中旬の様子。
3月に芽がでたアサツキですが、早くも枯れそう。
と思っていたら、長い花芽がでてきて、かわいい花が咲きました。
写真はすでに枯れかけですが、うす紫で意外と可憐。
6株ほど植えて、花が咲いたのはこの1株だけですが、ベランダのひとときの潤いとなりました。

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ

イタリアンパセリの収穫

200906042234000.jpg
5月12日の収穫。

たっぷりサラダに使いました。

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ

収穫日記

200905171302000.jpg
5月7日の収穫。

夜中に突然、ピクルスを作ろうと思いたって、ベランダからローズマリーを収穫。タイムも少し使えばよかったかな。
こんな急な要求に対応できるから、家庭菜園っていいですよね。

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ

収穫日記

200905042343000.jpg
4月27日。

今年初のシソの収穫。うな茶漬の薬味になりました。たった2枚ですが、ありがたくいただきましょう。

苗を買ったときは品種は不明でしたが、多分チリメンジソかと思います。

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
コンテナでできるはじめての野菜づくり
感想はこちら

シンプル&エコに育てるおいしいベランダ菜園
感想はこちら

categories
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
archives
links
selected entries
recent comment
recent trackback
profile
search this site.
others
にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links