摘芯時期などゴーヤーの育て方はこちら!  モロヘイヤの育て方はこちら

| main | モロヘイヤの育て方 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ

ゴーヤーの育て方 子づるの摘芯

1本の子づるの葉が8〜10枚、1mくらいに伸びたら、子づるの摘芯を行い、孫づるを伸ばしてやります。要領は親づるの時と同じ。子づるの先端を3cmくらいハサミなどでカットします。 
子づるとは、親づるから出た葉の脇から伸びたつるのことです。孫づるとは、子づるから出た葉の脇から伸びたつるのことです。
ゴーヤーは孫づるに沢山の実がつくので、このように2回摘芯することで、沢山の実がなりやすいようにしてあげます。

もし、摘芯を忘れていて、時期が過ぎてしまい大きくなりすぎていても大丈夫。慌てず摘芯してあげましょう。次第に孫づるがどんどん伸びてきて、たくさん雌花を漬けてくれるようになります。
摘芯前。
ゴーヤー摘芯前 

摘芯後。あまり節のそばで切りすぎると、脇芽も一緒に枯れてしまうことがあるので、これくらい離して摘芯してあげた方が良いようです。
ゴーヤー摘芯後

ゴーヤーの育て方にもどる

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ

スポンサーサイト


にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL


トラックバック
コンテナでできるはじめての野菜づくり
感想はこちら

シンプル&エコに育てるおいしいベランダ菜園
感想はこちら

categories
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
archives
links
selected entries
recent comment
recent trackback
profile
search this site.
others
にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links